• 新刊紹介
  • 改訂版紹介
  • 既刊書紹介
  • その他

既刊書紹介

健康科学概論 [第3版]

後閑 容子
蝦名 美智子
大西 和子 編集
__________________

2色刷
B5判 ・ 300 頁
定価(本体 1,900円+税)
ISBN 978-4-902085-08-2 (2003)

内容紹介

健康を理解するための看護理論とその考え方を解説し,さらにあらゆる側面から具体的に健康が理解できるように編集しています.
★ 第3版では,健康を理解するための看護理論を入れ,健康についての考え方の基盤となる概念を大幅に増やしています.健康の指標は,(1)健康政策,(2)健康に影響する因子,(3)健康教育で構成し,ヘルスプロモーションの考え方と実践を解説し,さらに「セクシュアリティーと健康」,「倫理と健康」の章を追加しています.
● 健康レベルに応じた看護を展開するための基盤となります.
● 健康の概念,健康の保持増進,健康の指標,健康管理,日常生活と健康などをわかりやすく解説しています.

主要目次

第I編 健康科学
第1章 健康の概念
  I.健康の定義
   1.健康の理解
   2.WHOの定義
  II.健康を理解するための看護理論
   1.看護理論家と健康
   2.ベティ・ニューマンの健康概念
第2章 健康の指標
  I.健康政策
   1.ヘルスプロモーション
   2.個人・集団の健康−生命の質を目指して
  II.健康に影響する因子
  III.健康教育
第3章 ライフサイクルと健康
  I.発達段階的特徴と健康
  II.乳幼児期の健康
   1.物理・化学的要因
   2.身体・生理的要因
   3.心理・精神的要因
   4.社会・文化的要因
   5.スピリチュアル要因
  III.学童期・思春期の健康
  IV.青年期の健康
  V.成人・高齢期の健康
  VI.女性の各期の健康

第II編 健康管理
第4章 日常生活と健康
  I.はじめに
  II.物理・化学的要因
   1.健康と環境
  III.身体・生理的要因
   1.睡眠と健康
   2.食生活と健康
   3.運動と健康
   4.排泄と健康
  IV.心理・精神的要因
    1)思春期・青年期の心の健康
    2)成人期の心の健康
    3)老年期の心の健康
    4)女性の心の健康
第5章 健康に影響を及ぼす要因への対応
  I.はじめに
  II.飲酒と健康
  III.喫煙と健康
  IV.体重異常と健康
  V.ストレスと健康
第6章 セクシャリティーと健康
  I.はじめに
  II.ライフサイクルとセクシャリティー
  III.若者と性
  IV.エイズ
第7章 倫理と健康

付録:用語解説

一覧へ戻る

<< 前へ 次へ >>