• 新刊紹介
  • 改訂版紹介
  • 既刊書紹介
  • その他

既刊書紹介

医療安全とリスクマネジメント

嶋森 好子
任 和子  編集
__________________
2008年9月発行

2色刷
B5判 ・ 270 頁
定価(本体 2,400円+税)
ISBN 978-4-86174-010-7

内容紹介

医療の安全性を高めていくことは,これからの医療の重要課題です.臨床現場と同様に看護基礎教育においても,医療安全教育が求められています.本書は,幅広い知識を身につけ実践できる医療安全教育モデルとなるように構成しています.
●基礎知識・技術から管理まで,医療安全に必要な知識を広くまとめています.
●事故事例を通して医療安全のポイントと実践的な知識や技術が学べます.
●医療事故についての危険予知訓練(KYT)ができます.

主要目次

パート機^緡徹汰瓦肇螢好マネジメントの概念

第1章 医療安全とリスクマネジメントの歴史と動向
第2章 医療におけるリスクマネジメント
第3章 医療事故のメカニズムと人間工学的対策
第4章 医療事故防止の考え方
第5章 効率的な医療安全管理
第6章 医療安全を推進・管理する者に求められる能力と教育研修
第7章 医療事故に対する倫理と法的問題

パート供^緡鼎離螢好マネジメントのプロセスとその実践

第8章 リスクマネジメントのプロセス
第9章 リスクの把握‐ハザードの同定
第10章 リスクの分析
第11章 リスクへの対応
第12章 リスクへの対応の評価

パート掘.院璽后Ε好織妊‐起こりやすい医療事故とその対策‐

Case Study 1 与薬:注射・点滴
Case Study 2 与薬:内服・外用・麻薬
Case Study 3 チューブ・カテーテル
Case Study 4 転倒・転落
Case Study 5 医療機器の管理と操作‐ME機器を中心に
Case Study 6 検査
Case Study 7 食事・栄養
Case Study 8 手術‐患者誤認

演習:KYT(危険予知訓練)

一覧へ戻る

<< 前へ 次へ >>